読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

睡眠記録

改善のために記録をつけています。不快指数はだいたい朝6時の数値です。

寝袋チャレンジ

  • 不快指数67.9
  • 袖を絞ってないトレーナー
  • 寝袋とガーゼケット
    • ちなみに、似たような条件で最近は肌掛け布団と厚手の毛布で寝てた。そろそろ合い掛ふとん単体にしたら良さそう
  • 寝袋チャレンジしてみた。寝袋で眠れるなら睡眠失敗の確率下がると思う。結果としては思っていたほど酷くはないけど良くもなかった。蒸れるしその割には寒い。寝袋古いから性能低いと思う。厚手の毛布とあわせるとちょうどいいくらいなので肌掛け布団と同じくらいの性能か?寝袋で嵩上げされて枕ともマッチしなかったし、寝袋が柔らかくて腰回りも微妙だった。寝てる間に腕を動かそうとして動かせなくて何度か目が覚めた気がする。それでも想像ほど悪くなかったのは、おそらく耳栓を勝手に取れなかったので朝まで騒音軽減して眠れたからだと思う。改善するとしたら、マットレスをかなり固めにして、寝袋にフリースなどアドオンするかもっと温かい布団を上にかけて、枕もよしなに調整するとかかな。寝袋自体も最新で寝返るとか打てるストレッチ素材のやつにすると良さそう。寝袋のメリット、足元とか肩口が冷えて目が覚めたりしないことと、勝手に耳栓を外すことがないところなので、うまく眠れるようになると安定しそうな感触はある。あと、布団をいくつも持ってるのはかなり邪魔なので、空間効率も良いと思う。しかしながら耳栓を勝手に外せなくなる以外はデカイ毛布買えばほぼ解決できる問題なので、追加投資して探るほどの将来性は無さそうかな。アウトドア趣味のある人は試しても良さそうな気がする。高いといえば高いけど、アウトドア用品としては大体これくらい金かかると思うし寝具とくらべても同じくらいなので

失敗

  • 不快指数71.5
  • 春秋用長袖長ズボン
  • 肌掛け布団
  • 予報気温的にはこれで大丈夫そうだったけど実際はおもったよりも寒かった。これくらいの不快指数どうするか難しくて、肌掛け布団だけだと寒いけど毛布をかけると暑いということがここ2日で分かっている。布団で調整できる細かさではないので、寝間着を厚手の長そで長ズボンかトレーナーにして調整するのが落としどころか?

失敗

  • 不快指数71.3
  • 春秋用長袖長ズボン
  • 肌掛け布団
  • うーん、微妙に寒くて風邪っぽくなった気がする?生活リズム崩れ気味だったので単にそのせいかも

良い

  • 不快指数75.8
  • 春秋用長袖長ズボン
  • ガーゼケット
  • ようやく半袖半ズボンじゃなくなってきた。これくらいの寒さだと肌掛け布団に半袖長ズボンくらいで寝てたけど、どうにも暑すぎて布団をはねのけ寒い思いをして体調を崩していた気がする。今年はガーゼケットをゲットしたのでこのようにして適切に体温調整できた。夢見も良かったし久しぶりにすっきりと起きれた。起きる時間も30分くらい早かった。この辺は体調不良で三連休めっちゃ寝てたせいだと思う。ただこういうときってお昼頃になるとやっぱ体調悪いってなりがちなので、注視していきたい。 ** 追記: やっぱ鼻の調子が悪い気がする。夢もみていたということがもしかしたら寒かったりした?三連休も鼻の調子悪かったし体調不良引きずってるだけかも?判断がつかない

ぼちぼち

  • 不快指数79.0
  • 半袖半ズボン(薄いやつ)
  • ガーゼケット
  • 月曜あたりから突然秋っぽくなってきたのでガーゼケットに切り替えた。エアコン自動運転が発動する回数も減ってきているので、6時時点での不快指数はい真夏水準でも平均値を取るとおそらく低くなってきているのではないだろうか。ガーゼケットに変えて、結果としてはぼちぼちな睡眠だった気がする。冬になるまでは眠りやすい季節になるので、睡眠成功させていきたい